忍者ブログ

退職推奨についての相談 - 就職転職・アルバイトに役立つ就活情報とビジネス情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18|コメント(-)トラックバック(-)

退職推奨についての相談


辞める場合は、いつでも辞められるのが退職推奨なので、決して焦って行動する必要はないのです。
絶対に辞めたくないのに、退職推奨でしつこく退職をせまられた時は、辞めない意思を内容証明郵便にして会社に送るのが一番です。
とにかく、感情的にならないことが大事で、退職推奨には、辞めさせる強制力がないことを知らなければなりません。
労働基準監督署の窓口に対して、退職推奨についての相談をすれば、それなりに参考になることは多いです。
また、大阪府総合労働事務所に対して、退職推奨を相談してもよく、ここなら無料で相談にのってくれます。

退職推奨されて辞めたくない時は、記録を残すために、内容証明郵便で辞めない意思をはっきり伝えることが大事です。
退職や労働条件の切り下げには、退職推奨の際、絶対に応じてはダメで、そうならないよう一旦間をおいて、相談する必要がります。
もし、退職推奨に応じる気になって、辞めてもいいと思った場合でも、即決してはいけません。
現実に退職推奨されると、精神的にヘトヘトの状態になるので、中々、冷静でいることはできません。
色んなところの相談結果を踏まえて、退職推奨に対する態度や、行動を決めていくことはとても大切なことです。
PR

2013.02.07|コメント(-)Trackback(0)
トラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 就職転職・アルバイトに役立つ就活情報とビジネス情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]